DOAの家づくりCONCEPT

CONCEPT

独自の温熱環境


365 日、おうちの中はいつも春

長く住まう家で最優先すべきは、居心地のよさ。そして居心地のよさを大きく左右するのは、温度や湿度です。冬の朝、ベッドから足を降ろしたときのフローリングの冷たさ。夏の夕方、誰もいない部屋に入った瞬間のむっとした熱気……。DOA 独自の温熱環境が、そんなストレスから解放します。しかも、一つの部屋だけでなく、家中ムラなく快適。気持ちのいい、健やかな暮らしを叶えます。

独自の温熱環境

ふくしまにぴったりの温熱環境とは

気温の変化、乾燥や湿気は、地域によってさまざま。ふくしまには、ふくしまに合った温熱環境対策があります。DOA が提案するのは、外張り断熱と内断熱を合わせて行う「付加断熱工法」。家の外壁や屋根を断熱材ですっぽり包み込むこの工法は、外からの寒さや暑さをシャットアウトする断熱性と、快適な室温を漏らさない気密性を兼ね備えたもの。最小限のエネルギーで暮らしやすい温熱環境を保ちます。

ふくしまにぴったりの温熱環境とは
自然を味方にする、パッシブ設計

環境に配慮した家づくりは、これからの社会に欠かせないもの。DOA では、断熱性能を高める努力に加え、自然の力を最大限に取り込む「パッシブ設計」をしています。冬には太陽の光が部屋をあたため、夏には吹き抜ける風が涼しさを運ぶよう、窓や庇を配置。また、暖房を入れたとき、空気が家中を循環して効率よくあたたまるようにしています。こうした小さな工夫の積み重ねが、大きな省エネにつながります。

自然を味方にする、パッシブ設計

DOA が開発した新・暖冷房システム、DECAS

太陽の光がさんさんと降り注ぎ、風がすーっと通り抜ける。さらに断熱性能、暖冷房計画、デザイン性をトータルに考えたDOA の家。そんな住まいにぴったりな、新しい暖冷房システム【DECAS(デカス)】が誕生しました。エアコン1 台で、リビングも、洗面脱衣室も、家全体がいつもムラなく心地いい。暮らしにたくさんのメリットを運ぶシステムです。

DOA が開発した新・暖冷房システム、DECAS
  1. 01
    エアコン1 台で
    全室を暖冷房

    断熱性能と換気性能を徹底的に計算。たった1 台のエアコンで、冬はぽかぽか、夏は涼やか。家全体を快適にします。

  2. 02
    部屋ごとの温度に
    ムラがない

    ダクト配管によって家全体の空気を循環させて、温度ムラを少なくしました。冬は温風、夏は冷風がそれぞれの部屋に運ばれます。

  3. 03
    床下をあたためるから、
    足もとほんわか

    冬はエアコンからの温風を床下空間に取り込みます。床下からじんわりあっためて、足もとのひんやり感を解消します。

  4. 04
    すっきりインテリアの
    強い味方

    エアコン本体は、壁ではなく、天井裏の見えないところに設置するため、見た目を損ないません。憧れのすっきりインテリアが実現します。

  5. 05
    設備費用&月々の電気代を
    コストダウン

    設備はエアコン1 台と熱交換器のみ。一般的に全室暖冷房の設備費用は大きくなりがちですが、DECAS は比較的リーズナブル。また、DOA の断熱性能と合わせることで、快適な温度をキープしつつ、月々の電気消費量と電気代を抑えることが可能です。

  6. DOA が開発した新・暖冷房システム、DECAS
「DECAS」は、東京大学 前研究室の協力を得て商品開発いたしました。

「DECAS」は、東京大学 前研究室の協力を得て商品開発いたしました。